読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mjuka

てきとうに。

どうしたって大人になれない

 最近の筆不精は精神的な余裕のなさのあらわれだと思っている。実際の忙しさとはあまり比例しない。
 余裕のある生活というと、それは時間的な余裕を指しているように感じる。お金に余裕があることよりも、時間に余裕があるということ。
 時は金なり、Time is money……。時間とお金は反比例。
 そんな話をしようと思っていたのではない。だけれども、なんの話をしようと思っていたのかさえわからない。

 去る7月24日に、武道館でおこなわれたUNISON SQUARE GARDENのライブに行った。とくに好きだったわけではないけれど、誘われるがままに行くことを決めた。
 彼らはかっこいいバンドだった。演奏も巧く、多くのファンがつくのもわかるような気がした。
 兎にも角にも、24歳最後の日は激動の1日だった。

 もっと書きたいことがあったような気がするけど、スマートフォンで文章を打ち込んでいくのは苦痛だ。